裏起毛汁男と炭馬の日記

走ると汁だくになる人のブログ

京見峠

今日のお題ですが。

 

ロード乗り始めて約二年程はほぼサイクリングロードを往復してた自分でしたが、ある方と出会い(親方)それから色々練習会に参加させて頂きそこでまぁー登坂などありますよね、で、そこで千切られるわけですよ。。。

そらもうなんて速さやて思うわけですよ。。。

じゃー登りましょかとなる訳ですよ!

 

で、京都市内に住んでいたら一度は登った事ある人多いのでは?京見峠(3.1キロ 6.2%)というコースプロフィール。

 

初めて登る人はかなりキツく感じるんじゃないかな?

ラップが始まる麓までも坂がダラダラあるから辛いと思います。

 

登り始めた頃に10分切れていたらおそらくSTRAVAランキング10は入れているはずですが、昨今のレベルの高さに9分前後入らないとトップ10すら入れないという…

 

そこは置いといて。

 

自分もやはり10分切り目指しましたよ!長年!

ツールボトルをとってまでTTしたこともありました!!!

やけど10分justが過去最高でした。

正直パワーメーターある方は参考にですが10分PWR5倍だせたら絶対10分切りはいけます。

 

自分もそこを意識はしてますが、なんせしんどいしそんなん見てる余裕はありません。。。登り苦手やし。

 

この日も脚重いなぁーと思いつつ麓まで到着してしまう。

 

けど、ラップボタン押してしまったんでやるしかないしとりあえず無心で踏んだ、二回目の二車線終わりらへんでかのりダメージあったけどそこからも後、3分くらいの我慢や思いながら踏んで氷室別れでラップストップ。(9.48秒)やっと切れましたよ。

オジサンやればできるんだなと。

 

vo2Max、l5~6領域が極端に苦手なのでこれからシゲキックスしていく所存。

 

早くなりたいですわ。


f:id:jawpdg:20200526230103j:image

ねっ、ほぼ5倍。