裏起毛汁男と炭馬の日記

走ると汁だくになる人のブログ

お酒を抜く為だけに走る系オジサン

今日はドスコイ巡業だったはずなのですが、前日にスタッフ達と飲みに行く事に。ワタクシお酒弱すぎオジサンなので少し【2.、3杯】だけでもかなり次の日に残ってしまう。なので勿論今回も行けるはずもなく前日にDNS宣言。。。結局起きたら9時まえ。

何処に行くか迷うが最近角ちゃん【財閥オジサン】がオバマ行っていたのを思い出し、オバマにケテー。


今回は時計周り。


先ずわ美山まで、が、いきなりのパンク´д` ;

チューブレスやしクリンチャーより大変…億劫。チューブレスに変えて早くも2回パンクしてるしよくパンクするのか?クリンチャーの時なんて何年もパンクしてなかったのに。


シーラント入れてるけど2回とも全くシーラントの効果がでず、漏れまくってどうしようもない。。。今のシーラントはもう入れないかな(-。-;

結局一箇所ビートが上がらずそのまま出発。


ビートが上がってない所が微妙に振動がきて気持ち悪い(o_o)


そのまま美山ふれあいの里まで行く事に。

追い風気味で緩斜面などわグイグイ進む。


美山ふれあいの里に着して早速空気入れをお借りした。凄く愛想の良い方でありがたい。

んで8barまでいれたら簡単にビートが上がる( ´ ▽ ` )これでコトンコトンならなくてすむ!


で、ジェラートを!

f:id:jawpdg:20170911205225j:plain

メッチャ手が汚れてるw【パンク修理した為】

お味は緑茶&ゆずのオジサン仕様!

オジサンだけにねっ!

どちらもさっぱり系のお味でしでしてオヌヌメ


出発も遅かったしそそくさと先を急ぐε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

堀越南側も追い風で進むけどチョット心拍あげとく。


名田庄の道の駅はスルーしてそのままオバマまで。

ここから天候が怪しくなってきて風向きも向かい風基調&風強いめで先程より進まないぞ´д` ;所によったら平坦でも30キロだせばかなりキツイところもちらほら。。。


オバマに着いていつものフィッシャーマンズワーフに行こうと思ったけどかなり天候が怪しいのでそのまま復路!【ごちそうはナシ!】

往路はアイスだけだったので一応補給しておく。


オバマまで行ってミニストップ


夏も終わりに近づいてきたけど夏らしいハロハロを。

f:id:jawpdg:20170911210155j:plain

スイカ。

ん〜。。。美味しいけど量が少なすぎる。。。もう一回り大きくして下さい!!


&



オニギリ2つ食べて出発!!!


案の定復路はかなりの向かい風(≧∇≦)

もはや爆風!!!


全全全進まない。。。【緩斜面登りで20キロくらい】


ここは賢者モード突入。


無心で漕ぎ続ける、何も思わないのが1番良い。嫌だとかシンドイとか思うと余計に力が入らなくなってくる。


367号線に入ってからは雨も降ってきた。

気持ちはかなりドンヨリ。


とりあえず朽木LAWSONまでは賢者モード

下りはスリッピーになるので飛ばさず安心安全運転を心がけるオジサン。


たった30キロ走っただけなのに向かい風強すぎて疲れてるしLAWSONで補給。


どら焼きとコーシー牛乳。


ここでかなり雨脚が強くなってきたので雨宿りする事に、ここで微妙なクリート調整も。

【まだ決まってない】

f:id:jawpdg:20170911211222j:plain

雲行きあやしーーーーー。。。

雨脚が弱くなったししゅっぱーつε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘


が、すぐ降り出す。&爆風ム!カ!イ!カ!ゼ!


賢者モード発令!



酒抜きに来たつもりが修行になってる´д` ;


こんなコンディションになるとは、



ここでめげないオジサン。


花折までしっかり踏んどく。

疲れか心拍が170以上いかなかったけど。


花折からは下り基調なのでスイスイと市内まで戻ってきて無事帰着。


花折からは雨も降ってなくて路面も乾いてたし花折の山でこれだけ天気が変わるのかと実感。


帰って汁とヨダレまみれな炭馬を洗車して新たなパーツを装着するも苦戦してギブアップ…。


専用工具をamazonでポチッといた。


眠っ。