裏起毛汁男と炭馬の日記

走ると汁だくになる人のブログ

まさかの…

ここ最近変速が上手く決まらずどうなってるのか?と思ってましたが先日の吉野ライドの翌日に洗車をしていると、、、


ん???


え???


えぇ〜!!!


っとなった次第であります。


ものすごくチェーンステイが汚れていてここまで汚くなった事なかったのですが、ふとインナートップにした時にまさかのチェーンダルンダルン(o_o)

f:id:jawpdg:20170817223930j:plain

この通り。


そらね、流石にこれはいけませんな。。。

即、チェーンを切って繋げましたが、なんとなくキツそう。。。

まだ実走してないのでなんともいえませんが。

吉野でトラブルにならなくて良かった´д` ;


ドスコイ巡業、吉野思い出作り

昨日ですがある呟きから【黄泉の国へ行きたい】と…まぁ〜いわゆる涯てるまで走りたいというカキコミがありそれに乗っかり親方が夏の思い出作りにと企画して頂き乗っかったやつです。

 

0340出発。早い…前日は9時半には寝た。

 

先ずは久世橋にダイキ君、ドラゴン、ジュン氏と合流。真っ暗な中ゆっくりアップがてら山城セブンまでCRをながす。日もでてなくて涼しい。

 

0500集合。今回も豪脚揃いw総勢13名の猛者が集った。

 

奈良市内は車が混雑する可能性があるので2班に分かれて出発。【班分けは適当

 

24号線をひたすら南下。

走りだしてからもなかなかのスピードでローテ。何故かキリPがアタッコw50キロ以上でてるやん…先が思いやられるなと思いながら走る。いつもの事ですがドスコイ巡業はこんな感じです。

 

先ずは奈良市内だんはらの吉野、家【ドスコイ公式補給所】で腹ごしらえ。

f:id:jawpdg:20170815203919j:plain

ここまでで汁だくゆえに牛丼大盛りつゆダクダクをオーダー。

これで塩分補給もバッチリ!

 

と、ここでドラゴンさんがKSの為離脱。

 

そこから吉野までのアップダウンが始まるけど5分ちょっととかの登りが何個かあるので脚が削られるw

削られながら吉野のLAWSONに着。ここでまた補給。何食べたか覚えてない(o_o)

景色が綺麗。

f:id:jawpdg:20170815204624j:plain

吉野川。やっとここまで来た感じ、既に90キロ。ここからが本番開始。

 

名付けて【勝手にグランフォンド吉野】

 

初めに天川村までの登り。

これがまぁー辛かった。。

皆んな元気なので初めから結構早い。。。

自分はマイペースで進む君。

 

途中から何人かパスして、ダイキ君、69君、ペラさん、親方、さわきさん、ホリーさん、の背中を見ながら上がるもジリジリ離されてさわきさんの背中を常に追いかける感じ。

けどだんだん背筋が痛くなってきた、最近よく発症するんですが痛すぎて漕ぐのが辛いし、踏めない。何回も足つきしようかと思うも耐える。ギックリ腰なるんちゃうかくらいの。。。ホンマに背筋鍛えなあかんやつですな。勿論盛大に千切れるw

 

途中でキリPが追い上げてきてパスされるw

10パーセント以上の坂が結構続くし、こんなに初めからキツイと大台ケ原までたどり着けるか不安´д` ;とかかんとか考えてたらようやくゴール!!!

 

トップチューブが汗とヨダレまみれ(゚o゚;;

 

と、そうこうしてるうちに他の面々もとうちゃこ!と、自分達の集まってる所に黒いワンボックスが停車と同時に関西で有名なテラさんが出てきた(ー ー;)?な、なんとまさかの序盤にパンクしてそこに親切な方が載せてきてくれたそう…さ、さすが生きる伝説…(•ө•)♡

まさにオーマイッ!!!

 

名付けて、2回目【魔法のじゅうたん】

 

もってるなぁ〜。

 

そんなこんなで昼飯【早すぎて草】の時間。

予約していた中華にGO!

が、、、まさかの早すぎて準備してないとの事。緊急事態すぎる。食べないとこの後倒れる。

只今の時刻10時!

そらそっか!

 

何件かいっても早すぎて空いてない…けどやっと発見してピットイン。

 

【カレーセット大盛り】!

染みる!!!量も多いし最THE高!

朝も早かったせいで食べた後は皆んな眠そう。ほぼおじさんやし仕方ないか!

少数派の20代達は元気そうやったな!

 

食後出発!とは行かずにおじさん達で川遊びwf:id:jawpdg:20170815211145j:plain

バツグンに冷たい!ってか寒い!!

けどこれが功をそうしたのか火照った筋肉がクールダウンして大分楽になった!!!

皆んな言うてたし僕のインプレは嘘じゃないはず!

なので川があれば迷わず飛び込みましょう!

 

そこから軽く下ってモーソン。【◯AWSON】に似てる。で、この先大台ケ原まで休憩ポイントが無いので買い込み。

f:id:jawpdg:20170815211808j:plain

ここでおじさん達おちゃらけるwww

全然疲れてないな!

 

次は行者還トンネルまでの上り。

けど、途中まではお盆という事もあって道が狭い所を離合できない車達で立往生…。

中々進まない、前に来た時は人っこ一人いなかったのにお盆休みの凄さを実感。

御手洗渓谷も懐かしい思い出。

車が少なくなってきた所からジワジワペースが上がってきた、ペラ&ホリ【タッキーアンド翼的ななにか】が上げていく。徐々に離されてとりあえず自分のペースで走って気付いたら後続が離れててテラさんとダイキ君がついてきてた。

とりあえず先頭固定で走る。テラさんの息遣いが荒め(•ө•)♡ちょっと坂がキツくなった所で少し踏んだら千切れたのでヨシッ!

ダイキ君は勿論余裕っす!

2人でローテしながら上がるも途中でペース上げすぎるとこの後が…という事でペースダウン、最後は後続に追いつかれてトップに着!

途中でホリーさんの自転車が置いてあって何事かと思いきやデュムラン中だったw【わかる人には分かるはずw】

 

この行者還トンネル吉野と熊野(本宮大社)を結ぶ修験の道、大峯奥馳道(おおみねおくがけみち)の要衝として知られる山岳で、古来から多くの修験者や巡礼者に歩かれてきた、天川村の霊峰です。が、かなりトンネルも長く1人だと怖いです。心霊スポットでもあるそう。

そこでハイポーズ!

f:id:jawpdg:20170815213404j:plain

ドスコイ恒例の乙女ポーズ!

流石に標高1100mでこんな山の中だと涼しい。京都市内どんだけ暑いんや。

下りは絶景を見ながらのダウンヒル&脚をクールダウン。

絶景かな。

 

獲得標高もかなり稼いでるので脚は爆発しそう。大台ケ原の麓までもそこそこの上りがありさらに削られてスタート地点で屍。

 

後は大台ケ原のトップまで各々リアルスタート。

今回は大台ケ原ヒルクライムのコースではなく、大台ケ原ドライブウェイのコース。

激坂区間が無く少し楽なのだそう。

勿論自分のペース。ペラさん、ダイキ君、ホリーさん、元気そうで初めから良いペースで登っていった。

自分はさわきさんの背中見ながら、序盤は中々の傾斜。

郷原君も良いペース。

途中で親方が抜いていった、かなりハイペースだったしお見送り。

結局トップで登りきったそう。流石。

この区間でなんとかさわきさんをパスするも見える位置に、ホリーさんの背中が近いようで遠い。

途中の信号ストップで追いついてしまった。

そこからホリーさん元気になったのかどっかいってしまった。

69君もそれに同行。リハビリ中らしいのに普通に登るし…囧rz

またさわきさんとパックで。

徐々に離れてきた、しカーブで見えない所は踏んで見えた所で離されてると思わせる作戦で、やっと見えなくなった、けど途中から近づいてきたのはキリP。【今回はボードマンの激重自転車に鉄下駄ホイール】やはりJPTおじさんは何乗っても早いな!

まくられたけどまくり返したら追ってこなくなった?後で聞くとハンガーノックなりかけやったみたい。

終盤からは下りもあって脚を休ませながら勾配ごある所は頑張って踏んでなんとかゴール。

ログ見ると1時間は登ってた。これにて今回の登りはほぼ終わり。

アイス、スナック、コーラで補給!

ここのスタッフさんメッチャ親切でした!

ありがとうございます。

皆んな思い思いに上がってきて辛いけど充実感に満ちた顔してる。

f:id:jawpdg:20170815220130j:plain休憩してから記念撮影!

ジレ着てますけど結構肌寒いです。

 

バイクでは何回も着てますけど、自転車でまさか来るとはあの頃は思っても無かったな。

 

後は下るだけ。ズバッと下りきるのも勿体ないし景色を撮っといた。

f:id:jawpdg:20170815220347j:plain

雨降らなくて良かっよん。

日本で1番降水量が高い所なんです。

 

下りきって後は麓から吉野まで30キロの下り基調。

2班に分かれて後者スタート。

徐々にペースが上がってきてやはりドスコイ恒例の千切り愛w

親方、キリP、ホリーさん、さわきさん、自分、でローテ。

キリPの上げが酷い。

50キロ以上とか酷かったら70以上で走ってるし危ない、けどチューブレスにしたのでバーストはほぼ無いと思ってるので安心感が違う。途中でさわきさん千切れた。

ホリーさんもどっかで千切れてた。。。

次々に前スタートのメンバーをパスしてラストはダイキ君が着いてきて4人。

けど疲れすぎて自分も【爆

 

けど背中は見えてるし首の皮一枚繋がってる感じでなんとか踏んでキリPパスしてラストは親方とダイキ君をキャッチして終了!

車のドラフティングも上手く使えたしかな。

 

吉野のコンビニで皆んな集合して、小休憩。

 

ここから30キロ先のラーメン塩元帥まで。

ここからもアップダウンががが、、、

けど皆んなやはりかけあう!!【放心

どんだけ元気おじさんだらけなのでしょう。

 

で、奈良市内入ってテラさんごいない事に気づいてテラストップ。

待てど待てどこないので連絡すると早々に千切れてたので先いって下さいとの事。

けど仲間思いのドスコイメンバーなのでそんな事はご法度。

けどあまりにもこないので【結局30分以上は待ったかな?】先に行くと伝えてやっととうちゃこ。

5分後くらいにようやくテラさんもとうちゃこ。

随分反省されてるみたいで元気が無かった。・°°・(>_<)・°°・。

 

で、優勝のラーメン。

【梅塩ラーメン餃子セット麺大盛】で優勝!

f:id:jawpdg:20170815222225j:plain

食べながら放心。

イジリセンセにいたっては焦点あってなかったw

優勝後は京都まで帰るのみ。

ここからは暗いしそこそこのペースで帰ると思いきやまさかのテラアタッコ…。

もはや曳くというかはアタッコ。そうアタッコ。

離れてるけど皆んなもかなり早いペースで、ローテ。途中で郷原君離脱。市内入って山城すぎて玉水から山城セブンまでの、ところでジュンさんきっかけでアタッコ合戦勃発。

仕掛け人は早々に千切れるw

親方、ダイキ君、ペラさんわたくし。

ホンマにこの人達スタミナありすぎやし早すぎ。

最後の最後でおもっきり踏みまくって結構離れたけど速度が落ちてくると親方がジョイントして2人で逃げる。最後のちょい坂で親方ダンシングで千切れて終わり。

 

山城セブン到着が21時半。

もうホンマに肉体も精神も放心状態。

やけどアイス食べる元気だけはありました。

 

山城セブンから家まではゆーーーっくり帰って11時半帰宅。

沢山の仲間と一緒に丸一日走り回って充実感のあるライドでした!良き夏の思い出を作れました!

 

走行距離320キロ

獲得標高  およそ4000m

 

ちかれた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神山

今日は火曜神山がスライドして水曜に。

 

前日に親方から関西で有名なテラ&タモが来るという情報をキャッチ!

 

行くしかないやつ。

 

0430にぽきて0500初。

 

本日は7名。

 

ゲストが来ているという事もあり2組に分かれず合同で。

 

普段のメンバーは有名人が来ていていきり立ってるw序盤からハイペースを刻んでクリーン坂ではまさかのタモさん千切れる…せっかく来てもらったのに申し訳ない。。。

 

1周目遂に11分台にのった。AVも40キロ近い。。。

 

2周目もペースは落ちず脚がけずられるし親方のゴリゴリダンシングでツラミ。

ペラさん、ダイキ君もやっぱ強い。曳きまくり。

 

でもテラさんローテ加わってるしスゲー!

 

2周目も12分半ば。

 

3周目からかなり脚がヤバみ。すでに5名でいつの間にかJUNさんもいない…

 

テラさんいるし!でもテラさんの曳きが弱すぎて皆んなすぐ被せてペース変わらずwクリーン坂でさらにペース上がってテラさん千切れる。

 

その瞬間親方「テラさん千切り成功!」【爆

やっぱりそういう事ね。

3周目も12分半ばで推移。

 

ラスト周回、京産大坂で親方の強烈な曳き…

そこをシッティングで抜かしてトップまで行くけど脚がパンパン…で、ハーレー坂を1番手で入ってまもなくペラさんの鋭いアタッコ!

親方ベッタリ後ろ。

自分も少し反応してダンシングするも脚パンで漕げずに千切れる、、、ダイキ君とドラゴンにパスされて残り1人旅で終了。

最近ラスクリンまで残れないな。。。

ハーレーまでパスしてラストスプリント混ざりたいな。

 

神山のレベルが上がりすぎてどうしよ(o_o)

 

その後はペラ、テラ、タモで花背へ行ったそうな行かなかったそうな。

 

 

肉の会

帰宅直ぐホヤホヤblog。

 

明日は師匠のリハビリライド予定が、まさかの台風直撃…

 

で、チャソ氏がツイートで【飲みてー】と呟くと親方がチェックに入る!

自分もすかさずチェックに入り3名で逃げ切り肉祭。

 

営業後に三条木屋町で待ち合わせていく場所も決めずにブラブラ歩き【肉鍋千葉】にスプリント!

 

もちろん肉鍋オーダー。

お店の人曰く【かなりガッツリあります】と。

1周目ペロリ。

さらに唐揚げ、ポテサラ、自分はライス大。

のちょいアタッコをかます。

まだ勝負は決まらず2周目、【肉追加4人分】店員、【メッチャ食べますねー(゚o゚;;しかも早い】、いつもの巡業のペースで食べてるとたぶん人外なのだろう。

で、2周目でも決まらず。

3周目【肉追加2人前➕麺3人前】、、、もはや店員は何も言わず…。

僕はライスのせいもありホルモンは食べられず麺をすするだけ。。。親方、チャソ氏は最後まで食べ続けてフィニ!

 

その後hubで飲み直して解散と、なかなかディープな夜やったけど趣味で繋がった人達とこうやって飲めるのは幸せでたまらんす。

f:id:jawpdg:20170807004225j:plain

明日はローラーかな。

 

整備不良

機材機材仕事が早く終わったので

 

こないだのチューブレスのパンク修理の続きをし、【タイヤ嵌めてシーラント入れただけ、またブログを書く予定】ついでに練習機のフジ子ちゃんの変速がもたついてるの見てみたらエライことになってました。。。

 

ワイヤー調整してもうまくいかずなんで?となって手でクランクを回しながら変速を見ていたら…ん???んんんん??スプロケが動いてる(゚o゚;;周りわするが左右に動く事はまずないのにスライドしてるよ。。。

直ぐに車輪を本体から外して見てみると、フリーを止めるネジが緩んでました(o_o)

完全に整備不良ですね、はぃ。。。

f:id:jawpdg:20170803233333j:plain

トップのスプロケの横に見えるネジですわ。

クイックでしっかり固定してるので取れる事はほぼ無いと思いますがスプロケがあんなに動いてたら動力のロスになる事間違いなし。

 

それより自分の鈍感さに呆れました囧rz

 

どれくらいこのまま乗ってたのかわ分かりませんが、、、これで神山とか激しい朝練してたと思うと怖いです。

単独でトラブルになっても仕方ないのですが集団で走ってて怪我するようなトラブルになってしまうと本当に迷惑がかかるので注意していきます。

スプロケも汚いし洗わないとねっ☆

 

神山連

今日も0500でっぱつ。

 

もう日の出遅いんですね。外も大分暗い。

 

ひぐらしも鳴いていて変なかんじ。

 

脚に関しては昨日の疲れもあるけど休みやし問題無し!

 

本日は7名。

勿論親方も参加。

 

最近の神山は強度も高くて本当にしんどい。

 

人数も多めなので先発隊と後発組に分かれる。

 

今回は先発隊で、まさかの同じ職種が集まったw親方、ジュン氏、俺。

 

後発組は4分後にでたんかな??

 

一週目は軽めに走り周回を重ねる事に強度を上げていったらしい【親方談

 

2周目からジュン氏が辛そう。やけど皆んなでローテしてなんとかこなす。

後発組が気になって後ろをチラチラ見るけど全然見えないし、4周目で追いつかれない用に逃げ切る方向で!

 

4周目にヨッシーさんが1人で走ってたので吸収して4人でローテ。LAPは周回を重ねる事にタイムが速くなってたし逃げ切れたし良い練習になった!脚もスカスカ。。。

練習後にコーラガブ飲みw

 

アフターはジュン氏と雲ヶ畑、持越〜高雄経由で帰宅。

朝から70位走って満足。

f:id:jawpdg:20170801092302j:plain

 

 

不運続きのおにゅう峠

本日のメンバー。

親方、ウッチー【ニセコ3位、前原君【初めてE1選手と僕【取り柄なしの4人。

 

今日も濃い〜メンバーでおにゅう峠を目指す。花園橋〜花折まで先ずわ足慣らし。

 

始めはええ感じのローテからの意地の張り合いローテへ移行。

が、軽く登った後の下りのギャップでウッチーがハンドルとられてまさかの落車´д` ;

間一髪で避ける事に成功!

 

やけどウッチーの肩、腕、脚が擦過傷…。

バイクは以上なし【後で判明したがサドルが割れてたみたい。

 

骨も以上なかったみたいで良かった。

 

帰る予定だけど結局行く事にw根性凄いなっ!しかも脚が回るみたいで快調!!

花折もガシガシ上がる。。。と、前原君がコンディション悪いみたいで遅れる。

朽木まで皆んなでローテするも最後はサバイバル。親方早ぇ〜(o_o)

 

朽木LAWSONで休憩【冷凍ピラフ食べる、コスパ最高!

 

おにゅう峠で優勝する為にあんパンを買っておく。

 

朽木からおにゅうまでの緩斜面登りも皆んなで回す。前原君しんどそうやけど置いていかない用に走る、最後のクイッと坂だけ置いていく。・°°・(>_<)・°°・。アウターで登り切るも攣りそう´д` ;また親方先着。

 

で、肝心のおにゅう峠、前回のパンクがあるので瓦礫をさけて登る、皆んなは関係なく登ってた…。無事パンクする事なく登頂する事に成功!

f:id:jawpdg:20170731215505j:plain

京都が舗装路、砂利道が滋賀県と県境丸わかり不思議発見!黄色ジャージはウッチーw

 

f:id:jawpdg:20170731215802j:plain

おふざけw

 

天気がイマイチで福井側の海も見えず残念やけど景色は最高!!秋の紅葉はさらに凄いよ!

 

帰りの下りでまさかのパンク…2回来て2回パンク。パンク率100%勇気。

 

しかも不慣れなチューブレス。。。

シーラントいれてたけど穴が大きすぎてだだ漏れ囧rzどうしようもないのでチューブインして帰る事に。

空気入れる所までは簡単にいけましたがビートが上がらない。。。ホント上がらない。

1度空気抜いて再度石鹸水を満遍なく振りかけて再度ポンピング〜!

一箇所だけ上がらない【汗

そんな事してたら親方が上がってきてくれました【涙目

ほぼ頂上なんで2回上がってる!ウッチーも上がってきてくれた【泣

 

どうしようもないという事で恐る恐る下る事に。【後から分かったんですがビート上がって無くてもバーストしたりしないそう…あの心配はなんやったんや。。。

 

久多を下ってr367に合流で花折までの登り。ここは最後の追い込み場所なんで待ったなし。

親方、ウッチー、僕でローテ。

最後らへんもうやめようと思うも踏ん張る。自分の後の親方の最後の登りらへんで離される。自分も最後の踏ん張りでウッチーを千切ってなんとか2着。ホンマにしんどかた。。。

途中の分かれ道でウッチーと解散。

 

親方と前原君とで一乗寺にラーメンで優勝しに。

 

2時すぎてたのでどこも意外と閉まってる。。。

最後の望みでつけ麺【恵那く】へ行き空いてたのでピットイン!

 

肉増しつけ麺中盛り!ハイッ優勝!

恵那くのつけ麺最高です!!

麺のコシが自分史上最高!!

スタッフさんもギリギリの入店にもかかわらず愛想よく対応して頂き【汁まみれの男3人なのに。

最高です!

 

で、無事帰宅。

おにゅう峠は相性悪いな。。。